1873年(明治6年)1月22日の暦|KOYOMI NOTE

1873年(明治6年)1月22日の暦

koyominote

1873年1月22日(水曜日)の日めくりカレンダー。季節や行事、吉日、干支などを紹介。

1873年1月22日(水)

元号
明治6年
雑節
土用どよう
旧暦
旧暦 12月24日

1873年1月22日の吉凶

十二直
おさん
二十七宿
尾宿びしゅく

1873年1月22日の干支

年の十二支
酉年とりどし
年の干支
癸酉みずのととり
月の十二支
寅の月とらのつき
月の干支
甲寅きのえとら
日の十二支
戌の日いぬのひ
日の干支
甲戌きのえいぬ

1873年1月のカレンダー

こよみの豆知識

款冬華

款冬華(ふきのはなさく)は七十二候のひとつで、蕗(ふき)の花が顔を出しはじめる季節です。

下弦の月

下弦の月(かげんのつき)は、満月から新月の間に出る半月のことをいいます。上弦の月とは逆で、左半円の形をしています。

大安

大安(たいあん)は六曜の一つで「だいあん」とも読みます。大安の日は、何をするにも良い日で、特に婚礼に良いといわれています。

納(おさん)は十二直の一つで、物事を納めるという意味があります。納の日は、買い物・収穫・家の建築・引っ越しなどに吉、婚礼・お見合いには凶といわれています。

参宿

参宿(しんしゅく)は二十八宿の一つで、和名では「からすきぼし」と呼ばれます。参宿の日は、お金稼ぎ・縁談・家の建築・旅行に吉といわれています。

大土

大土(おおづち)・小土(こづち)は、暦に記されていた選日の一つです。大土と小土の期間は、種まきや穴掘りなど土いじりを避ける日といわれています。

戌の日

戌の日(いぬのひ)は、日の十二支が戌にあたる日のことで、12日に一度巡ってきます。戌の日の風習には、妊娠5か月目に行われる安産祈願があります。

暦と歳時記

記事URLをコピーしました