暦と歳時記

2022年(令和4年)12月 – 暦と歳時記

12月の和名は「師走(しわす)」です。「師」とは、先生や人の手本となる人、お坊さんのことをいいます。12月は1年の終わりの時期であるとともに、お正月を迎えるための準備なども始まるため、先生やお坊さんが忙しく走り回る季節です。

暦とカレンダー

2022年12月のカレンダー

の12月を表示

2022年12月の暦と満月

2022年12月の吉凶

季節と歳時記

12月の行事と季節

年中行事

二十四節気

12月の草花

12月の風物

餅つき

昔は25日~28日ごろに各家庭で餅つきをしていました。正月用の餅をつく習わしは本来は神聖な行事で、餅をつく臼や米を蒸すせいろには、しめ縄を張り、臼の下には塩で清めた藁を敷していました。29日(苦餅)と31日(一夜餅)は縁起が良くないと言われています。

12か月の暦と歳時記