1873年(明治6年)2月1日の暦|KOYOMI NOTE

1873年(明治6年)2月1日の暦

koyominote

1873年2月1日(土曜日)の日めくりカレンダー。季節や行事、吉日、干支などを紹介。

1873年2月1日(土)

元号
明治6年
月相
雑節
土用どよう
旧暦
旧暦 1月4日

1873年2月1日の吉凶

十二直
あやぶ
二十七宿
婁宿ろうしゅく

1873年2月1日の干支

年の十二支
酉年とりどし
年の干支
癸酉みずのととり
月の十二支
卯の月うのつき
月の干支
乙卯きのとう
日の十二支
申の日さるのひ
日の干支
甲申きのえさる

1873年2月のカレンダー

こよみの豆知識

鶏始乳

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)は七十二候のひとつで、鶏が春の気配を感じて、卵を産みはじめる季節です。

仏滅

仏滅(ぶつめつ)は六曜の一つで「もつめつ」とも読みます。仏滅の日は、何事も上手くいかない日といわれています。

危(あやぶ)は十二直の一つで、何事も控え目にという意味があります。危の日は、婚礼・家の建築・種まきなどに吉、山登り・船乗りなどに凶といわれています。

氐宿

氐宿(ていしゅく)は二十八宿の一つで、和名では「ともぼし」と呼ばれます。氐宿の日は、婚礼・引っ越し・種まきに吉、着始め・家の建築は凶といわれています。

大明日

大明日(だいみょうにち)は、暦の下段に記されていた吉日の一つです。大明日は、家の建築・旅行・引っ越しなどに吉といわれています。

神吉日

神吉日(かみよしにち)は、暦の下段に記されていた吉日の一つです。神吉日は、神社への参拝など神事に関することに吉といわれています。

十方暮

十方暮(じっぽうぐれ)は、暦に記されていた選日の一つです。十方暮の期間は、何事も上手くいかない日、特に旅行には凶といわれています。

小土

大土(おおづち)・小土(こづち)は、暦に記されていた選日の一つです。大土と小土の期間は、種まきや穴掘りなど土いじりを避ける日といわれています。

暦と歳時記

記事URLをコピーしました