1873年(明治6年)6月20日の暦|KOYOMI NOTE

1873年(明治6年)6月20日の暦

koyominote

1873年6月20日(金曜日)の日めくりカレンダー。季節や行事、吉日、干支などを紹介。

1873年6月20日(金)

元号
明治6年
月相
旧暦
旧暦 5月26日

1873年6月20日の吉凶

十二直
おさん
二十七宿
畢宿ひつしゅく

1873年6月20日の干支

年の十二支
酉年とりどし
年の干支
癸酉みずのととり
月の十二支
未の月ひつじのつき
月の干支
己未つちのとひつじ
日の十二支
卯の日うのひ
日の干支
癸卯みずのとう

1873年6月のカレンダー

こよみの豆知識

梅子黄

梅子黄(うめのみきばむ)は七十二候のひとつで、梅の実が熟して黄色く色付く季節です。

赤口

赤口(しゃっく)は六曜の一つで「しゃっこう」「じゃっく」とも読みます。赤口の日は、正午前後を除き凶、特にお祝い事には大凶といわれています。

納(おさん)は十二直の一つで、物事を納めるという意味があります。納の日は、買い物・収穫・家の建築・引っ越しなどに吉、婚礼・お見合いには凶といわれています。

亢宿

亢宿(こうしゅく)は二十八宿の一つで、和名では「あみぼし」と呼ばれます。亢宿の日は、婚礼・種まき・裁縫などに吉、家の建築は凶といわれています。

神吉日

神吉日(かみよしにち)は、暦の下段に記されていた吉日の一つです。神吉日は、神社への参拝など神事に関することに吉といわれています。

母倉日

母倉日(ぼそうにち)は、暦の下段に記されていた吉日の一つです。母倉日は、家の建築などに吉、特に婚礼には大吉といわれています。

天一天上

天一天上(てんいちてんじょう)は、暦に記されていた選日の一つです。天一天上の期間は、方角の神である天一神が地上を離れるので、方角を気にせず出かけて良いといわれています。

暦と歳時記

記事URLをコピーしました