一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち)

籾(もみ)は、一粒から一本の苗ができ、稲穂が実り多いと千粒のお米がとれるといわれています。そのことから、わずかなものが非常に大きく成長することのたとえとして、一粒万倍日にはじめたことはやがて大きな成果につながると考えられています。

江戸時代のある時期に暦から姿を消しましたが、近年、再び暦に載るようになりました。一粒万倍日が他の吉日と重なると効果が倍増となり、凶日と重なると効果が半減するといわれています。

一粒万倍日カレンダー

2022年5月の一粒万倍日

日付 吉日 六曜
2022年5月2日(月)
一粒万倍日いちりゅうまんばいにち
大安たいあん
2022年5月14日(土)
一粒万倍日いちりゅうまんばいにち
大安たいあん
2022年5月15日(日)
一粒万倍日いちりゅうまんばいにち
赤口しゃっく
2022年5月26日(木)
一粒万倍日いちりゅうまんばいにち
大安たいあん
2022年5月27日(金)
一粒万倍日いちりゅうまんばいにち
赤口しゃっく
の一粒万倍日を表示

一粒万倍日にすると良いこと

一粒万倍日は、特に、入籍、結婚、開店、仕事をはじめお金を出すことに最適な日とされています。一方で人から借金をしたり物を借りたりするのにはあまり良くない日とされています。