二十四節気

大寒(だいかん) – 二十四節気

大寒(だいかん)は二十四節気の一つで、1年でもっとも寒さの厳しい季節です。小寒と大寒をあわせた約30日間を「寒の内」といいます。寒の内の水は腐らないとされ、味噌や醤油、酒造りなどの寒仕込みが行われてきました。

大寒カレンダー

2022年の大寒

日付 二十四節気
2022年1月20日
大寒だいかん

大寒の候

大寒の候(だいかんのこう)は、大寒から次の節気までの期間をあらわします。候の字には季節の意味があり、手紙や挨拶で「大寒の候」を使うときは、この期間に使います。

日付 二十四節気
2022年1月20日-2月3日
大寒の候だいかんのこう
の大寒を表示

大寒と七十二候

1年を72の季節に分けた七十二候(しちじゅうにこう)では、大寒から次の節気までの期間は3つの季節に分けられます。

二十四節気カレンダー