1873年(明治6年)8月6日の暦|KOYOMI NOTE

1873年(明治6年)8月6日の暦

koyominote

1873年8月6日(水曜日)の日めくりカレンダー。季節や行事、吉日、干支などを紹介。

1873年8月6日(水)

元号
明治6年
月相
雑節
土用どよう
旧暦
旧暦 閏6月14日

1873年8月6日の吉凶

十二直
あやぶ
二十七宿
斗宿としゅく

1873年8月6日の干支

年の十二支
酉年とりどし
年の干支
癸酉みずのととり
月の十二支
酉の月とりのつき
月の干支
辛酉かのととり
日の十二支
寅の日とらのひ
日の干支
庚寅かのえとら

1873年8月のカレンダー

こよみの豆知識

大雨時行

大雨時行(たいうときどきにふる)は七十二候のひとつで、夕立が降る季節です。

先勝

先勝(せんしょう)は六曜の一つで「せんかち」「さきかち」とも読みます。先勝の日は、急ぐことや訴訟ごとに良いといわれています。

危(あやぶ)は十二直の一つで、何事も控え目にという意味があります。危の日は、婚礼・家の建築・種まきなどに吉、山登り・船乗りなどに凶といわれています。

参宿

参宿(しんしゅく)は二十八宿の一つで、和名では「からすきぼし」と呼ばれます。参宿の日は、お金稼ぎ・縁談・家の建築・旅行に吉といわれています。

不成就日

不成就日(ふじょうじゅにち)は選日の一つで、何事も成就しない日といわれています。

十方暮

十方暮(じっぽうぐれ)は、暦に記されていた選日の一つです。十方暮の期間は、何事も上手くいかない日、特に旅行には凶といわれています。

寅の日

寅の日(とらのひ)は、日の十二支が寅にあたる日のことで、12日に一度巡ってきます。寅の日は、毘沙門天の縁日となっており、お金に関することや旅行に良い日といわれています。

暦と歳時記

記事URLをコピーしました