6月(水無月)の暦と歳時記

6月の和名は「水無月」です。旧暦の6月は現在の7月頃にあたります。水無月は「水の月」という意味で、田んぼに水を引き入れる季節です。

6月の年中行事・祝日

父の日

6月の第3日曜日の父の日は、父への感謝を表す日です。

父の日/年中行事 6月の第3日曜日の父の日は、家族を支えるお父さんに日ごろの感謝を伝える日です。世界には様々な父の日があり、その起源や日付も違いますが、...

夏越しの祓(なごしのはらえ)

6月30日の夏越しの祓は、1月からの半年間の穢れを祓い浄め、年末までの半年の無事を願う神事です。神社では茅の輪くぐりが行われます。

6月の二十四節気・雑節

芒種(ぼうしゅ)

芒種は二十四節気のひとつで、夜には蛍が飛び交う季節です。

芒種(ぼうしゅ)/二十四節気 芒種(ぼうしゅ)は、梅の実が黄色く色付き、蛍が飛び交う季節です。「芒」とはイネ科の植物の穂先にある硬い毛のことで、もともとは田植えの季...

入梅(にゅうばい)

入梅は雑節のひとつで、暦の上では梅雨がはじまる日とされています。

夏至(げし)

夏至は二十四節気のひとつで、1年でもっとも昼間が長くなる季節です。

夏至(げし)/二十四節気 夏至(げし)は、1年の中でもっとも昼間が長くなる日です。梅雨のまっただ中でもあり、じめじめとした日が続きます。 大阪の一部では、...

6月のカレンダー

次の月・前の月