5月(皐月)の暦と歳時記

5月の和名は「皐月」です。早月(さつき)とも書きます。稲の若い苗のことを「早苗」といい、苗代で育てた早苗を田んぼに植えかえる季節です。皐には「神に捧げる稲」という意味もあります。

5月の年中行事・祝日

憲法記念日

5月3日の憲法記念日は、「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」祝日です。

みどりの日

5月4日のみどりの日は、「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」祝日です。

端午の節句(たんごのせっく)

5月5日の端午の節句は、男の子の成長と立身出世を願い、お祝いする日です。鎧兜や鯉のぼりを飾ります。

端午の節句(たんごのせっく)/五節句 5月5日の端午の節句は、男の子の成長を祝い、立身出世を願う行事です。端午とは、もともとは5月最初の午(うま)の日のことを指しました。 ...

こどもの日

5月5日のこどもの日は、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」祝日です。

母の日

5月の第2日曜日の母の日は、母への感謝を表す日です。赤いカーネーションを渡すのが定番です。

母の日/年中行事 5月の第2日曜日の母の日は、日頃の母親の苦労をねぎらい、感謝を表す日です。世界には様々な母の日がありその起源や日付も違いますが、日本で...

5月の二十四節気・雑節

八十八夜(はちじゅうはちや)

八十八夜は雑節のひとつで、立春を1日目として数えて88日目にあたる日です。新茶の芽を摘む頃です。

立夏(りっか)

立夏は二十四節気のひとつで、夏が訪れ、新緑がまぶしく爽やかな日が続く季節です。

立夏(りっか)/二十四節気 立夏(りっか)は、夏の訪れを告げる日です。暦の上では夏ですが、新緑がまぶしく風はさわやかで気持ちの良い日が続きます。「立夏」や「夏立つ...

小満(しょうまん)

小満は二十四節気のひとつで、太陽の光が強くなり様々な生き物が生長する季節です。

小満(しょうまん)/二十四節気 小満(しょうまん)は、陽気が良くなり、様々な生き物がしだいに成長して生気があふれる季節です。麦畑が黄緑色に色付くので、小満の日を「麦生...

5月のカレンダー

次の月・前の月