季節の草花

カーネーションの季節と花言葉

カーネーションは、7月~8月に咲くナデシコ科の花です。非常に歴史が古く、古代ギリシャですでに香料として栽培されていたようです。

ヨーロッパではキリストが処刑されたとき、マリアの涙のあとから生えた花だという伝承があり、聖母子の絵画に母性の象徴としてよく描かれています。1907年アメリカのアンナ・シャービスによって提唱された母の日に、赤いカーネーションを贈るのもこうした理由からです。

カーネーションの花言葉

カーネーションの花言葉は「愛を信じる(赤)」「美しい仕種(ピンク)」「純粋な愛」です。

カーネーションと誕生花

カーネーションは「5月13日」「5月15日」の誕生花です。

日付 誕生花
5月13日 カーネーション
5月15日 カーネーション ピンク

誕生花」ページに1年366日の誕生花をまとめています。

カーネーションの季節・名称・原産地

開花時期 7~8月
ナデシコ目
ナデシコ科
ナデシコ属
原産地 ヨーロッパ
別名  
英名 Carnation