数秘術「4」の特徴・適職

数秘術で「4」は「仕事熱心」をあらわす数字です。

数秘術「4」の特徴

4の人は、勤勉で仕事をとても正確にこなし、細部にもこだわります。特に監査、会計、建築の分野で力を発揮することが多いでしょう。また、非常に論理的、現実的で信頼されますが、もう少し型にはまらない考え方をすることも有用です。

性格は、あまり感情的にならず、考えや感情を外に出しません。どちらかといえば、少数の親友を大切にするタイプです。また、4の人の成功には精神的、経済的、物質的な安定が重要です。

4の人の使命は「克服と忍耐」を学ぶことであり、一歩ずつ着実に基礎を築いていくことが大切といえます。

数秘術「4」の強み

  • 勤勉
  • 信頼できる
  • 誠実
  • 安定
  • 粘り強い

数秘術「4」の弱み

  • 頑固
  • 柔軟性がない
  • 批判的
  • 悲観的
  • 支配的

数秘術「4」の適職

  • CEO
  • 役員
  • 会計士
  • 監査人
  • 医師
  • 技術者
  • 警察
  • 建築家
  • 都市設計者
  • 弁護士
  • 裁判官
  • 金融や不動産の専​​門家
  • イベントプランナー
  • コンサルタント
  • 校正者
  • 教師
  • 作家
  • 庭師

6つのコアナンバー/計算方法と違い

どのナンバーに「4」が現れるかによって違いがあります。

ナンバー 違い
ライフパスナンバー 既にある特徴をときあかす。
ディスティニーナンバー 人生の使命をときあかす。
ソウルナンバー 心の奥底にある願望・価値観をときあかす。
パーソナリティーナンバー 他人からどのように見られているかをときあかす。
マチュリティーナンバー 人生の後半に出てくる特徴をときあかす。
バースデーナンバー 才能や能力をときあかす。

12個の数字ごとの特徴は「数秘術(すうひじゅつ)」ページにまとめています。