数秘術「3」の特徴・適職

数秘術で「3」は「豊かな自己表現」をあらわす数字です。

数秘術「3」の特徴

3の人は能力や才能を表現することが大好きで、ユーモアセンスがあり、自然とエンターテイナーのように振る舞います。創造的なことをしたり、聴衆を楽しませたり、あるいは単に誰かを笑わせたりするときに幸せを感じます。 ある人は芸術的才能があり、ある人は言葉による表現の才能があるでしょう。言葉は批判や不平不満ではなく、前向きな表現でなければなりません。

3の人が幸せになる鍵は、芸術・スポーツ・話すこと・文章を書くことなどにより、自己表現をすることです。自分の体、言葉、思考により自分自身を表現することで、幸福と生活の質が高まるでしょう。また、たくさんの友人と楽しく過ごすことで幸せを感じ、集団への帰属感を大切にするでしょう。

3の人は、刺激や多様性を好みます。何か一つのことを完成させたり達成したりすることには、あまり興味がないかもしれません。また、規律を欠くことのないよう注意が必要です。

数秘術「3」の強み

  • 楽しい
  • 創造的
  • 想像力豊か
  • フレンドリー
  • カリスマ性

数秘術「3」の弱み

  • 批判的
  • おしゃべり
  • いいかげん
  • かまってもらいたい
  • まとまりがない

数秘術「3」の適職

  • 芸術家
  • 俳優
  • 音楽家
  • ダンサー
  • 写真家
  • 花屋
  • 作家
  • 講演者
  • 保育士
  • 教師
  • 営業職
  • 建築家
  • バーテンダー
  • デザイナー
  • シェフ
  • スタイリスト

6つのコアナンバー

どのナンバーに「3」が現れるかによって違いがあります。

ナンバー 違い
ライフパスナンバー 既にある特徴をときあかす。
ディスティニーナンバー 人生の使命をときあかす。
ソウルナンバー 心の奥底にある願望・価値観をときあかす。
パーソナリティーナンバー 他人からどのように見られているかをときあかす。
マチュリティーナンバー 人生の後半に出てくる特徴をときあかす。
バースデーナンバー 才能や能力をときあかす。

数字ごとの特徴