12星座の神話と誕生日

12星座は、現在では星占いとして使われることがほとんどですが、昔は季節を知る方法としても用いられていました。

12星座の由来

地球は太陽の周りを1年かけてまわっていますが、地球から太陽を見ると、太陽が星座から星座へと1年かけて動いていくように見えます。例えば、池(太陽)のまわりを1周散歩することを想像してみると、池の向こう側に見える景色(星座)は変わっていくはずですね。

太陽の向こう側にくる星座は、およそ1か月に1つずつ変わるので、ここから12星座が決められました。

12星座とギリシャ神話

ギリシャ神話には、12星座にまつわる物語があります。

12星座と誕生日

星座ごとの誕生日早見表です。

星座 期間 ラテン語
牡羊座 (おひつじざ) 3月21日~4月19日 Aries
牡牛座 (おうしざ) 4月20日~5月20日 Taurus
双子座 (ふたござ) 5月21日~6月21日 Gemini
蟹座 (かにざ) 6月22日~7月22日 Cancer
獅子座 (ししざ) 7月23日~8月22日 Leo
乙女座 (おとめざ) 8月23日~9月22日 Virgo
天秤座 (てんびんざ) 9月23日~10月23日 Libra
蠍座 (さそりざ) 10月24日~11月22日 Scorpius
射手座 (いてざ) 11月23日~12月21日 Sagittarius
山羊座 (やぎざ) 12月22日~1月19日 Capricornus
水瓶座 (みずがめざ) 1月20日~2月18日 Aquarius
魚座 (うおざ) 2月19日~3月20日 Pisces