季節の草花

クチナシ(梔子)の季節と花言葉

クチナシ(梔子)は、6~7月に咲くアカネ科の常緑低木です。花後にできる実は熟しても口を開かないため、「口無し」という名前がつきました。実は山梔子という生薬名で、消炎解毒剤、解熱剤などに使われます。また、クロセチンという黄色い色素を含んでいるため、たくあんやきんとんの染料にすることでも知られています。

クチナシの花言葉

クチナシの花言葉は「とても うれしい」です。

クチナシと誕生花

クチナシは「7月7日」の誕生花です。

日付 誕生花
7月7日 クチナシ

クチナシの季節・名称・原産地

開花時期 6~7月
リンドウ目
アカネ科
クチナシ属
原産地 東アジア
別名  
英名 Gardenia