季節の草花

クリ(栗)の季節と花言葉

クリ(栗)は、6~7月に花がみられ、秋に実のなる落葉高木です。日本においてクリは縄文時代初期には食用に利用されていました。青森県の三内丸山遺跡から出土したクリの実のDNA分析により、縄文時代には既にクリが栽培されていたことがわかっています。

クリの花言葉

クリの花言葉は「真実」です。

クリと誕生花

クリは「6月20日」の誕生花です。

日付 誕生花
6月20日 クリ

クリの季節・名称・原産地

開花時期 6~7月
ブナ目
ブナ科
クリ属
原産地  
別名  
英名 Chestnut