ブラックフライデー/年中行事

ブラックフライデーは、11月の第4木曜日の翌日からはじまる大幅値下げセール開始の日です。

ブラックフライデーとは

アメリカやカナダでは11月の第4木曜日に感謝祭を行います。感謝祭は家族や友人と一緒にごちそうを食べながら、お互いの存在に感謝し楽しく過ごす日です。

その翌日の金曜日がブラックフライデーと呼ばれ、大幅値下げセールが始まる日となります。アメリカ、カナダだけでなくヨーロッパ諸国でも行われており、最近では日本でも行われるようになりました。

特にアメリカでは、小売店にとって1年に一番売り上げが大きくなるとても大事な日といわれています。ちょうどクリスマスプレゼントを購入しはじめる時期でもあります。

ブラックフライデーの由来

アメリカのフィラデルフィアでは、感謝祭の翌々日の土曜日にフットボールの試合が行われていました。その日に先立ち、感謝祭と試合の間の金曜日には、観光客や買い物客で人があふれ、その整備や治安の維持のため警察官が休みなく働き続けないといけない日でした。そのことから、警察官が「ブラックフライデー」と、ネガティブな意味で言い始めました。

しかし小売店にとっては、年に一番の売り上げのある日でしたので、ポジティブな意味で「ブラックフライデー」と言い始めました。ブラックには英語でも黒字の意味があります。

ブラックフライデーはいつ?

今年(2021年)のブラックフライデーは「11月26日」です。

日付 年中行事
2022年11月25日(金) ブラックフライデー
2021年11月26日(金) ブラックフライデー
2020年11月27日(金) ブラックフライデー

ほかの年中行事

五節句・年中行事と祝日」ページにまとめています。